「ほっ」と。キャンペーン

けいとカメ姉弟の成長を綴ります


by はちきんイジー
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

この図書館は私たちが住んでいる人口600人の町にある。


小さいけど 新しいDVDもそろっていて

それらを 無料で1週間レンタル 出来ることもあり

ちょくちょく 利用している私は

図書館員の方たちとも顔なじみ


先日 この図書館を訪れると


”この本を別の町の図書館で売られていたので

   貴方にどうかと思って買ってきたわ”


と言って 


  
a0150140_11595193.jpg



年配の図書館員が手渡してくれた本には


  
a0150140_11591738.jpg


いくつかの 日本の昔話 が英語で書かれていた。


 桃太郎 を見~~~け


こういった心使い  って 田舎ならでは  かも





[PR]
by 2keiz | 2012-07-30 12:05 | 絵本
 
a0150140_23133457.jpg


  約3ヶ月の長~~~い夏休みには 

子供たちのために

  様々なアクティビティーが各所で催される


  
a0150140_235166.jpg



町の小さな図書館であった5歳以上の子供の集まりに

 コダ君7歳とけいちゃん5歳を連れ行ってきた。

この日は 植物の事を学ぶクラス があった。


  ”ポリネーションって何か知ってますか?”

という質問に

けいちゃんぐらいの子供が 手をあげ

はきはきと  

蜂が果物・野菜などの花粉交配の仕事をする事だ


と言ったのには びっくり


短時間のクラスだったが

年齢も低いので 

話だけでは飽きてしまう子供の興味をそそる為

簡単な質問をしたり 

クラフトをさせたりした主催者に学ぶことも多かった。


”白い野菜に何がありますか?”

と 様々な色をあげ 

野菜や果物の名前を子供に言わせると、


a0150140_235555.jpg



積極的なコダ君は 何度も 手を上げる。


たくさんの子供たちの中 違った環境の中で


ドキドキのけいちゃんは 下を向く。


  
a0150140_2362217.jpg



 カラフルなビーズを 

  水=水色、太陽=黄色、土=茶色 

   それぞれの野菜や果物=他のカラー

などにたとえ ブレスレットを作る作業をしたり


  
a0150140_2365053.jpg



小さく切られた果物を棒に刺して


   
a0150140_23724100.jpg



おやつを食べたり


 
a0150140_2375137.jpg



プラスティックのカップに 


  
a0150140_2382121.jpg



土の入ったカップケーキのホールダーをいれ


a0150140_23124535.jpg



 

外側に種を入れ その成長を観察するものもあり


  
a0150140_2384818.jpg



主催者のアイデアに感心したことだ。


  
a0150140_2312312.jpg




図書館の中で 緊張しどおしの けいちゃんも

  外に出るや 顔の筋肉も リラックス





[PR]
by 2keiz | 2012-07-25 23:21 | Event

僕が話した!

時間が前後しますが、、、

6月に遊びに来ていたコロラドボーイズ3男 オリー君の事


a0150140_817629.jpg



2歳半のオリー君だけど

簡単な単語を言うぐらいで 

まだセンテンスで話さない


a0150140_8174778.jpg


でも 周りが話していることは 聞いていて

彼に話していなくても 

話の内容にあった行動をとり 

私たちを驚かせることも度々あった。



a0150140_8183013.jpg



チャンスの事が 大好きなオリー君は

チャンスにべったり


a0150140_8191546.jpg



老犬のチャンスは 時々 それを嫌がることもある

オリー君の傍を離れていってしまったチャンスに


”Come here Chance”

と 何度も言って 呼び戻そうとしていたら


それを じっくりと 聞いていた オリー君が


a0150140_82555.jpg





”Come here chance” と

センテンスで チャンスに呼びかけた。


嬉しかった 瞬間だ。



今日もみんなに会いにきてくれて ありがとう

[PR]
by 2keiz | 2012-07-13 08:27 | いとこ

バック To スクール

a0150140_8344038.jpg



私が働く スーパーマーケットにも

こんなコーナーが設置された

ここに ノートブックや ペンソル クレヨンなどをいれ 売る。

8月の 中下旬頃から 新学期がスタート するアメリカだ。


隣の州アイオワでは その準備をする家庭のために

消費税なしの日 も設けられる。


けいちゃんのキンダー(5歳からの義務教育)も始まり

カメ君も 幼稚園に行く事になった。


彼のバックパックは シカゴ カッブズのロゴ 入りなんだ



日本のような 立派な皮のランドセルはなく

キンダーから高校卒業するまで

こういった バックパック を使用するアメリカだ。




今日もケイズにアイにきてくれてありがとう








[PR]
by 2keiz | 2012-07-12 08:55 | ケイズ

New ジェネレイション

a0150140_214337100.jpg


私も やっと スマホデビュー


私が こわごわと それに触っていた頃


  
a0150140_21454353.jpg


アプリゲームの遊び方を


a0150140_2146521.jpg


 すぐに 覚えたけいちゃんだ。



コダ君も


a0150140_21471785.jpg



 ”i” に夢中


a0150140_21475059.jpg



この子まで、、、


a0150140_2149927.jpg



様になってるじゃないか



もたついているのは、、、、

  私だけ、、、、かも


今日もみんなに会いに来てくれて ありがとう




[PR]
by 2keiz | 2012-07-10 21:54 | 遊び

栄養一杯

今年の夏は異常に暑い!!


そんな日は

a0150140_23522656.jpg


栄養一杯の こんなサラダは いかがでしょう


ほうれん草に ブルーベリー ラズベリー ストロベリー などなどのベリーも入れて

グリルで焼いたコーンも加え

最後に ヘルシー グラノーラ をパラパラ

a0150140_23521347.jpg



ミックママが作ってくれた サラダは

 ドレッシングなしで 美味しく食べれた。


a0150140_23531517.jpg



グリーン 大好きな オリー君2歳


今日も僕たちに会いにきてくれてありがとう


この夏を元気にお過ごしくださいね~~~



[PR]
by 2keiz | 2012-07-09 00:00 | 栄養と食べ物

水の事故

先週だったか イリノイ州で

家に遊びに来ていたお孫さんが 大人が知らないうちに

  隣の家のプールに入り

そこで溺れ死ぬ  という事故があった

去年 5人のチビちゃんたちの子守を 市営のプールでしていた私たちにも

思いもしない事がおこり

気づくのが 遅かったら 

取り返しのつかないことにもなりかねなかった


それを思い出し 

ほんの少しの水でも 事故は起こる事 を伝えたく

  去年の記事をコピーしてみました。


emoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gif


小さい頃から 運動神経の発達していたホールデン君は

まだ1歳だった 去年の夏も こんなふうに 

  ペダルのない自転車



うまく 乗り回していた。


8ヶ月ぶりに会った彼の 言葉の成長 も大きく 

  以前より 言葉数が増え  

4歳のけいちゃんとも うまく 会話が運ぶせいか

”私のお友達のホールデンはどこ?” と

けいちゃんが 彼を探し 遊ぶ事も多かった。

a0150140_10122356.jpg


前置きが長くなったが

そんな事で 私たちは 子ども用の浅いプールで 子守をしていた時

彼に関しては 心のどこかで 安心していた。


a0150140_1055100.jpg



2歳のカメ君は パンパの背中に くっついたまま プールの中にいた。

4歳のけいちゃんと2歳のホールデン君は

 パンパと私から見え 声の届く範囲で 一人で 遊んでいた。

6歳のコダ君は 姿は見えるが 声の届かない距離 にある

子供用のすべり台を一人で滑ったりしていた。

1歳半のオリー君は 私の すぐ傍で 水遊びをしていた。

そんな時 ホールデン君が 私から 3メートルぐらいの所で

 このバーを 両手で持って 


a0150140_9394417.jpg



 座っているのを見た私は 

  何の 心配もせず

傍にいた オリー君をかまっていた。


ふと ホールデン君のほうに目をやると


a0150140_1055111.jpg



彼の両足と腰が 前に すべり落ち

体が 仰向けになったまま 頭は水の中に つかり

バーを持った両手で

体を起そうと もがいている 



彼の顔は すっぽりと 水におおわれたままで

ぶくぶくと 小さな 空気のあわ がたっていた。

彼の頭を起すと

”I want my mom” と 

ホールデン君が言った。


動揺 したままの私は 彼を抱き 

オリー君の所で しばらく一緒に座った。



バーを両手で持って座っていたホールデン君は

鉄棒のようなかんかくで 

腕や下半身を動かしていたのだろう

頭が入った水の部分は 深さ 15センチぐらい

誰も危険だとは思わない場所だ。


今思い出しても 怖くなる出来事だった。

安心しきっていた自分を 深く反省する。





[PR]
by 2keiz | 2012-07-06 21:57 | いとこ